引っ越し 荷物 トラブル

荷物に関するトラブルを未然に防ぐ

引越しをする時に、引越し費用を安くするために引越し業者に頼まずに自力で行おうと考える人もいるかと思います。しかし、車の手配や、労力を考えると、多少引越し 費用が掛かったとしても、やはり引越しのプロの引越し業者にお願いする人がほとんどだと思います。また、引越し業者を利用する理由の一つとして、素人の我々が運搬するよりも引越し業者にお願いしたほうが、大切な荷物を破損したりするリスクもかなり低くなるという点も挙げられます。
とはいえ、引越し業者を利用した場合であっても百パーセント安心というわけではありません。実際に引越し業者とのトラブルで多いのが荷物に関するトラブルなのです。引越しのプロである引越し業者に任せる場合であっても万が一の時のために事前に対策をしておくことによって、荷物に関するトラブルを未然防ぐこともあります。トラブルで多いものの一つにパソコンの損傷や故障、データが消えたなどのトラブルです。パソコンは衝撃や振動に弱いために、梱包には細心の注意が必要です。業者でパソコン専用の梱包をしてくれるところもあるので、それを利用できる場合はぜひ活用するべきですし、データは必ずバックアップをとっておきましょう。テレビもパソコン同様に破損しやすいものなので、こちらの専用のダンボールなどがあるか業者に確認して梱包するべきです。
また、荷物の破損などを発見した際に業者に申し出ることができるのは、引越し後三ヶ月までなので、引越し後に異常がないかすぐに確認することも大切です。